Menu
ぼくたちはキーウィ家族
富山県 家事・育児分担キャンペーン マスコット キーウィ家族
富山県 家事・育児分担キャンペーン マスコット キーウィ家族
富山県 家事・育児分担キャンペーン マスコット キーウィ家族

インフォメーション

ポスターデザインコンペの結果発表

家族でハッピー!家事・育児分担キャンペーンの一環として募集した

「ファミリー川柳」5作品の奨励賞を題材に

家事・育児シェア啓発ポスターデザインコンペを開催しました。

審査の結果1作品が最優秀賞を受賞しました。

最優秀賞受賞者

柏山 知世 さん(小矢部市)

題材とした川柳「将来の イクメン育てる 我が背中」

 

今後、県内各市町村やあいの風とやま鉄道の各駅などで掲示されます。

「写真入りオリジナルノート」当選連絡をしています

ファミリー川柳をご応募くださった方、抽選で100名様に

「写真入りオリジナルノート」の当選連絡をしています。

応募時に記載いただいたメールアドレスまたは住所にご連絡しています。

応募に心当たりのある方は連絡が来ていないかご確認いただき、

写真撮影会にお申し込みください。

みんなの「いいね」賞結果発表

 

公式WebサイトとInstagramの「いいね」の数により決まるみんなの「いいね」賞

たくさんの投票、ありがとうございました!

両ページでの「いいね」を合計し、表彰作品が決定いたしました。

(「いいね」は12月15日投票締め切り後の数で計算)

 

 

 

ポスターデザインコンペを実施します

家族でハッピー!家事・育児分担キャンペーンの一環として募集した「ファミリー川柳」、

審査の結果5作品が奨励賞に選定されました。

この度、その川柳を題材とした「家事・育児を促すためのポスターデザインコンペ」を実施します。

詳細は下記のURLからご確認ください。

 

ポスターコンペの実施について

http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1017/kj00021233-003-01.html

 

ご応募お待ちしております。

ファミリー川柳選考結果発表

 

家事・育児分担の見直しのための「わが家のミーティングシート」の結果をもとに作った

「ファミリー川柳」を募集したところ、276作品の応募がありました!

審査の結果5作品を奨励賞に選定しました。(大賞は該当作品なし)

 

 

審査員総評

 

 

引き続き、みなさんの投票で決まる、「「みんなの「いいね」賞」の投票も受け付けています!

ぜひ投票にご参加ください♪

投票ページ→ https://www.kajiikuji-toyama.jp/senryu/

 

 

キャンペーン応募受付を締め切りました

キャンペーン応募受付を締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

「PRキャラバン inグリーンモール山室」を開催しました。

2019年10月24日(木)に「PRキャラバン inグリーンモール山室」を開催しました。

キャンペーン中間報告発表

 

8月25日からスタートした「家族でハッピー! 家事・育児分担キャンペーン」。

「わが家のミーティングシート」を使用してたくさんのご家族に

家事・育児の分担状況を見直してもらっています。 

 

現在のキャンペーン応募総数は147家族!

応募いただいた「わが家ミーティングシート」から多かった声をご紹介します。

ぜひ、参考にしてくださいね!

 

 

パパが多くやっていたのは、ゴミの分別とゴミ出し。約9割の方がやっているようです。

富山県のパパ、意外と家事してる?と思いきや、

全体で見ればほとんどの家事をママ主体でやっている家庭が多いのも事実。

特に献立を決めることから作るところまで、料理関係は女性の仕事という意識が強いようです。

そして後片付けに食器を洗い、しまっているパパも多いようです。もっと増えるといいですね!

続いて育児項目を見ていきましょう

 

 

一緒に遊ぶ、お風呂に入れるはパパと子のスキンシップの代表格!

家事よりも育児の方が積極的に参加しようとしているパパが多いようです。

病院に連れて行くや持ち物の準備・チェックはママの家庭が多数。

どうしてもパパの最優先事項が仕事で平日の家事・育児への参加時間が

限られてしまっていることが結果から見えてきます。

これらを踏まえての全体的な感想は…

 

 

家事・育児に参加しているつもりだったパパも

色を塗って目に見える形になるとママの負担量が改めてわかったという方が多く見られました。

同じようにママ自身も自分ががんばっていることに気づいたという方がたくさん!

仕事が忙しいパパで、家事・育児への参加時間が思うようにとれなくても

ママの大変さへの理解やサービス利用の工夫を考える機会としてくれました。

利用されているサービスの種類もたくさんありますよ。

 

 

ダントツで食材宅配を利用している家庭が多いようです。

食材宅配といっても様々な業者があるので自分たちの生活に合った使い方をしていきたいですね。

サービス利用で負担を軽減することは有効な選択肢のひとつになっています。

 

このキャンペーンを機に各家庭で家事・育児シェアの意識を育てていきましょう!

 

キャンペーン応募は11月15日まで行なっています。

まだ「わが家のミーティングシート」を記入していない方は

ぜひ家族で話し合って記入してみてくださいね!

ご応募お待ちしています!

「PRキャラバン inサンプラザ魚津」を開催しました。

2019年10月22日(火・祝)に「PRキャラバン inサンプラザ魚津」を開催しました。

「PRキャラバン inイオンモールとなみ」を開催しました。

2019年10月10日(木)に「PRキャラバン inイオンモールとなみ」を開催しました。